当前位置:日语 >> 基础日语 >> 初级入门 >> 【双语惯用句】马后炮,事后诸葛

【双语惯用句】马后炮,事后诸葛

来源:沪江日语发表时间:2012/5/17字号:T|T
【双语惯用句】马后炮,事后诸葛 大失所望,希望落空 没有后路

①大失所望,希望落空

日语说法:当てが外れる(あてがはずれる)

例文:
塾経営者:彼女、印度に留学してしまったらしいね。
教務主任:そなんですよ。まったく当てが外れてしまいました。彼女ほど進路指導の出来る人は他にいませんからね。

培训班经营者:她好像去印度留学了。
教务主任:是啊。简直大失所望啊。再没有像她那么会搞升学辅导的人了。

②没有后路

日语说法:後が無い(あとがない)

例文:
同僚:今度のプロジェクトは社運をかけているようだよ。
同僚:わが社も後が無いってことか。

同事:这次的计划好像关系到公司的命运啊。
同事:也就是说我们公司也没有后路了?

③马后炮

日语说法:後の祭り(あとのまつり) 

例文:
役員:今回の入札、価格をあと5%下げていれば勝てなのに。
ポロジェクトナネージャー:後の祭りです。私は、あの時、6%を主張しましたよ。

干事:这次投标,如果把价格再降5%就能中标了。
项目经理:马后炮。我当时主张6%呢。

推荐阅读:
DanDan日语学堂 第三十二堂 好吃 おいしい(上)2012/5/17
【新标准日本语再放送】37、如果获得优胜就能参加奥运会(下)2012/5/18
DanDan日语学堂电子报152012/5/17
教你读完五十音开口学日语 いらっしゃい2012/5/18
2011年12月日语能力考成绩查询

更多>>热点互动