当前位置:日语 >> 实用日语 >> 新闻速递 >> 「除霊」で窒息死容疑、僧侶と父親逮捕

「除霊」で窒息死容疑、僧侶と父親逮捕

来源:TBS发表时间:2011/9/28字号:T|T
 熊本県の宗教施設で起きた事件です。「除霊のための滝行」と称し、中学2年生の少女を窒息死させたとして、僧侶と父親が逮捕されました。この滝行は、少女をイスに縛りつけ顔面に水を浴びせると言うものでした。...

 熊本県の宗教施設で起きた事件です。「除霊のための滝行」と称し、中学2年生の少女を窒息死させたとして、僧侶と父親が逮捕されました。この滝行は、少女をイスに縛りつけ顔面に水を浴びせると言うものでした。

 熊本県長洲町にある複数の建物。容疑者の自宅と同じ敷地に、宗教施設が設置されています。今年8月、ここで事件は起こりました。

 敷地の中へと進んで行くと、祭壇が見えます。そして、水が流れた跡。ここは「お滝場」と呼ばれる部屋です。ここで、中学2年生の舞鴫ともみさん(当時13)が亡くなりました。一体なぜ、死に追いやられてしまったのでしょうか。

 事件現場で行われていたのは滝行。これにより、ともみさんが窒息死したとして2人の男が逮捕されました。傷害致死の疑いで逮捕されたのは、ともみさんの父親で熊本市の会社員、舞鴫淳容疑者(50)と、この施設の僧侶、木下和昭容疑者(56)です。2人は「除霊」と称して水を浴びせていたといいます。

 木下容疑者の妻は・・・
 「いろいろ来られるたびに(雰囲気が)違っていた、ともみちゃんって。だから、お父さんも本当のともみちゃんではないと言っていました」(木下容疑者の妻)

 ともみさんは数年前から心身の病気になり、熊本市内の病院に通院していました。中学校にも通えなくなったともみさんについて、舞鴫容疑者は木下容疑者に相談。

 ところが・・・
 「(施設から)『痛いよ、ギャーギャー、痛いよ』と叫び声が」(宗教施設の近所の住民)

 ともみさんが除霊のために受けたという滝行。固定した椅子に座らせ、ベルトやテープで縛り上げ、父親の舞鴫容疑者がともみさんを押さえつけ、顔面に水が当たるようにしていたといいます。これを5分から10分継続。木下容疑者がお経を唱える中、行われていたといいます。

 舞鴫容疑者は、今年3月頃からともみさんを木下容疑者のもとに連れていくようになり、100回以上も滝行を行っていました。そして8月にともみさんは意識を失い、死亡しました。

 119番通報した木下容疑者の妻は・・・
 「残念としか言いようがないですよね」(木下容疑者の妻)

 木下容疑者の宗教施設には、「中山身語正宗」と書かれています。総本山は佐賀県にあり、信者は全国に30万人ほどいるということです。

 全国におよそ350か所の寺院や教会を抱える宗教法人の総本山。広大な敷地に荘厳な本殿や五重塔が見えます。今回の事件を受け、総本山は「除霊ということは教えていない。今後、破門も視野に処罰を検討する」とコメントしています。

 木下容疑者の施設では、どうだったのでしょうか。滝行をしているという女性は、「とりあえず除霊だけしてやるからって」と、日常に除霊が行われていたと証言。

 警察は、ともみさんを縛ったり水を浴びせたりした行為が暴行にあたるとして逮捕に踏み切りました。

 調べに対し、木下容疑者は「椅子に縛り付ける行為や滝行は暴行ではない」とし、父親の舞鴫容疑者も「自分の子供を除霊するための滝行で、その行為で死に至ることは理解できない」と、2人とも容疑を否認しています。(27日22:49)

该视频下载链接: 点击下载

推荐阅读:
图文:围棋女子团体赛第五轮日本队对阵波兰队2008/10/13
日本开发出航速最快的运输机2010/1/28
帝京大病院で新たな感染者7人2010/9/8
日本开发出简化机器人操作的新软件2010/10/18
2011年12月日语能力考成绩查询

更多>>热点互动