当前位置:日语 >> 实用日语 >> 新闻速递 >> 新常用漢字、小学校で教えず

新常用漢字、小学校で教えず

来源:読売新聞发表时间:2010/9/8字号:T|T
新常用漢字、小学校で教えず…中学校で「読み」 11月に現行の常用漢字表(1945字)に追加される予定の196字について、文部科学省の専門家会議は7日、小学校の授業では取り入れず、中学校で「読み」につい...

   新常用漢字、小学校で教えず…中学校で「読み」  

 11月に現行の常用漢字表(1945字)に追加される予定の196字について、文部科学省の専門家会議は7日、小学校の授業では取り入れず、中学校で「読み」について教える方針を固めた。 

 教科書への導入年度や、入試問題への出題解禁時期については次回以降に持ち越された。  

 学習指導要領では、現行の常用漢字のうち1006字を小学校に学年別に割り振った上で、中学校で常用漢字の「大体」が読めること、高校で「主なもの」が書けることなどを目標として定めている。  

 専門家会議では、〈1〉小学校は新指導要領が来年度から完全実施される〈2〉来春から使用される教科書が検定を終えている――などを理由に、当面は見直しを行わない方針を確認。その上で、新漢字196字の読みについては、中学の各学年に割り振ることとした。 

 实用单词解析:   

◆ 解禁(かいきん):[名·他サ] 解除禁令。

◆ 検定(けんてい):[名·他サ] 检定;审定;校准。

◆ 割り振る:[他五] 分配;分派(同わりあてる)。 


 

推荐阅读:
日本网络犯罪激增近一年增长一倍2006/7/22
丰田宣布全球回收150万辆车2010/10/22
愛子さま、9歳の誕生日を迎える2010/12/1
高木雄也步前辈后尘饮酒吸烟传闻多2008/8/19
2011年12月日语能力考成绩查询

更多>>热点互动