当前位置:日语 >> 实用日语 >> 新闻速递 >> ウクライナ大統領選、決選投票の見通し

ウクライナ大統領選、決選投票の見通し

来源:TBS发表时间:2010/1/18字号:T|T
 17日に行われたウクライナの大統領選挙は、現在も開票作業が続いていますが、ロシアとの対話を重視する候補者2人が決選投票に進む見通しとなりました。 ウクライナの選挙管理委員会によりますと、開票率30パ...


 17日に行われたウクライナの大統領選挙は、現在も開票作業が続いていますが、ロシアとの対話を重視する候補者2人が決選投票に進む見通しとなりました。

 ウクライナの選挙管理委員会によりますと、開票率30パーセントで親ロシア路線の野党党首・ヤヌコビッチ氏が37%を獲得して1位になっています。

 2位にはロシアとの関係改善を進めてきたティモシェンコ首相が24%で続き、この2人が来月7日に予定される決選投票に進むことが確実となりました。

 一方、ロシアの影響力を排除する政策を進めてきた、現職のユーシェンコ大統領は、深刻な経済危機を打破することができず4%の得票に留まり、わずか5年で有権者の支持は180度方向転換したことになります。

 急速な親欧米路線を目指したウクライナは、今後ロシアとの共同歩調を強めるとみられ、EUやNATOの外交政策にも影響を与えそうです。(18日11:03) 

推荐阅读:
日本拦截朝鲜火箭:先误报后迟报2009/4/7
研究机构称第三季度GDP零增长2008/11/6
領海内逃走の中国漁船、長崎港に入港2011/11/8
日本准许北朝鲜代表团入境2011/7/7
历年能力考真题解析

更多>>热点互动