当前位置:日语 >> 实用日语 >> 新闻速递 >> 官房長官、民主要望で十分な説明必要

官房長官、民主要望で十分な説明必要

来源:TBS发表时间:2009/12/17字号:T|T
 子ども手当に所得制限を設けるなど、16日、民主党が政府に求めた要望に、マニフェストと異なる内容が含まれていたことを巡り、平野官房長官は、こうした要望を政府が取り入れる場合には、国民に対し十分な説明が...


 子ども手当に所得制限を設けるなど、16日、民主党が政府に求めた要望に、マニフェストと異なる内容が含まれていたことを巡り、平野官房長官は、こうした要望を政府が取り入れる場合には、国民に対し十分な説明が必要だ、という認識を示しました。

 (マニフェスト違反という認識はあるのか?)
 「まあ違反かどうかというところは議論があるところですが、もし、今まで言ってきたことと違うということに結論的になるならば、それは説明をしっかりしたうえで、ご理解をいただくということになります」(平野官房長官)

 民主党が16日、来年度予算編成に向けて政府に申し入れた重点要望には、子ども手当に所得制限を設けることや、ガソリン税などの暫定税率維持など、マニフェストと異なる内容のものが盛り込まれています。

 これについて平野官房長官は会見で、記者団から「マニフェスト違反という認識はあるか」と問われたのに対し、「違反かどうかは議論があるところだ」と明言をさけました。

 その上で、平野長官は、こうした要望を政府が受け入れた場合には、国民に対し十分な説明をし、理解を求める必要がある、という考えを示しました。(17日12:43) 

推荐阅读:
日本政府敲定矿业法修正案2011/3/11
赤西仁洛杉矶开学外国女Fans将合照放上网炫耀2006/11/3
夫婦殺傷 男「金が欲しかった」「面識ない」2011/2/11
タイ旅客機が炎上、88人死亡2007/9/17
历年能力考真题解析

更多>>热点互动