每月几百元,轻松拿本科

中日:我国7城市加入无烟城市项目

来源:人民网 发表时间:2009/6/25 字号调整:字体缩小|字体放大
   「禁煙都市」たばこ抑制プロジェクトは、米国エモリー大学世界健康研究所所長、元米国疾病管理予防センター主任のジェフリー・P・コプラン博士が中国で展開するたばこ抑制プロジェクトで、ビル・ゲイツ基金の支援を受けている。プロジェクト第1弾として挙げられたのは、上海、無錫、長沙、寧波、洛陽、青島、唐山の計7都市。 

      据介绍,“无烟城市”烟草控制项目是美国艾默瑞大学全球健康研究所所长、前美国疾病预防控制中心主任杰福瑞·考普兰博士在中国开展的烟草控制项目,这一项目获得比尔·盖茨基金会支持。第一批入选的城市有上海、无锡、长沙、宁波、洛阳、青岛、唐山等7个城市。 

   プロジェクト責任者のコプラン博士によると、「禁煙都市」プロジェクトはたばこ抑制運動の新たな手法であり、より多くの都市が同プロジェクトに参加することを期待しているという。

      项目负责人考普兰博士介绍说,“无烟城市”项目是拓展控烟工作的新的尝试,希望越来越多的城市加入到控烟项目中来。 

   禁煙都市プロジェクトの目標は、有効かつ責任ある、持続可能なたばこ抑制運動の展開・実施を通じ、たばこが原因による疾病および死亡の減少に努力する。プロジェクトの重点は、▽青少年および婦女に対する喫煙予防活動の展開(予防)▽成人および若年層に対する禁煙の推進(禁煙)▽環境におけるたばこ副流煙がもたらす危害の排除(保護)--となっている。

      无烟城市项目的目标是:通过开展和实施有效的、负责任的以及可持续的控烟行动,努力减少由于烟草使用而导致的疾病和死亡。项目的重点是:在青少年和妇女中,开展预防吸烟的活动(预防);在成人和年轻人中促进戒烟(戒烟);以及消除环境中烟草烟雾造成的危害(保护)。

Copyright @2017 上海新世界外国语进修学院 版权所有All rights reserved
沪ICP备08018177号-49 沪公网安备 31010102002001号