当前位置:日语 >> 实用日语 >> 新闻速递 >> 北朝鮮ミサイル、飛距離は3000キロ

北朝鮮ミサイル、飛距離は3000キロ

发表时间:2009/4/7字号:T|T
 北朝鮮が発射したミサイルの最終的な飛距離が、およそ3000キロに達したと、アメリカ国防総省が推測していることがわかりました。 アメリカ国防総省当局者によりますと、5日に北朝鮮が発射したテポドン...

 



 



 北朝鮮が発射したミサイルの最終的な飛距離が、およそ3000キロに達したと、アメリカ国防総省が推測していることがわかりました。  アメリカ国防総省当局者によりますと、5日に北朝鮮が発射したテポドン2号とみられるミサイルは、1段目を日本海上空で切り離した後、最終的には発射地点からおよそ3000キロの太平洋上に落下した可能性が高いということです。  推測が正しければ、98年に発射されたテポドン1号と比べて、およそ倍まで飛距離を伸ばしたことになります。また、ゲーツ国防長官は、ミサイルの2段目以降はバラバラに壊れた状態で落下したと述べています。(07日10:56)  

下载地址:点这里下载-> 点击这里下载原文视频
(本网站视频文件将在10日后进行删除)

推荐阅读:
北川景子登时尚女装杂志2011/3/17
韩片《欢迎来到东莫村》日本上映进票房前十2006/11/2
饭岛直子有可能引退看《冰点》收视率决定去留2006/6/14
外国人旅行者1800万人を目標に2012/3/27
2011年12月日语能力考成绩查询

更多>>热点互动