每月几百元,轻松拿本科

米人権報告「中国の人権侵害が悪化」

责任编辑:张園 发表时间:2009/2/26 字号调整:字体缩小|字体放大

 



 



 アメリカ国務省は25日、2008年の人権報告を発表し、この中で、中国の人権侵害が分野によっては悪化したと強く批判しました。  2008年版の人権報告は、まず中国について「引き続き人権侵害が行われ、いくつかの分野ではさらに悪化した」として、具体例として「新疆ウイグル自治区やチベットでの文化、宗教に対する激しい抑圧」を挙げました。  また、北朝鮮については、これまで同様、「極端にひどい状態」とした上で、日本人の拉致問題についても記述しています。  さらに、ロシアに対しても、「表現や報道の自由に政府が圧力を掛けている」として、「市民の自由が脅威にさらされている」と認定しました。  クリントン国務長官は、先週、初の中国訪問の際、人権問題にほとんど触れませんでしたが、この日は「私は実際の改善という結果を求めている」と、人権への取り組みを強調しました。(26日09:16)  

下载地址:点这里下载-> 点击这里下载原文视频
(本网站视频文件将在10日后进行 删除)

Copyright @2017 上海新世界外国语进修学院 版权所有All rights reserved
沪ICP备08018177号-49 沪公网安备 31010102002001号